割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

天才刑事 野呂盆六

土曜ワイド劇場「天才刑事・野呂盆六」を観ました。
裏で織田裕二・柴咲コウの「県庁の星」が放送されている中、これを見た人はあまりいないと思うけど、これについてちょっと書いてみる。・・・いいですよ、ここで読むのやめても。


序盤に犯人役がコトを犯し、その後、刑事役が犯人を論理的に追い詰めていく・・・という刑事コロンボと言うか、古畑任三郎と言うか、そんな構成のドラマ。
刑事役が橋爪功、犯人役が床嶋佳子でした。

本日の朝刊にもデカデカと広告が載っていたりして、「出来ればシリーズ化して第二の『相棒』にしたい・・・」というテレ朝の目論見が痛いほど伝わってくる感じ。
橋爪功の設定も「子供の頃、転勤で全国各地を飛び回った」とか言って、いろんな地域の方言が入り混じった謎の言葉を話し、隙あればデジカメとICレコーダーを振りかざし・・・また、周囲の刑事たちもキャラ立てようと個性的に描かれてましたが・・・

ちょっと初っ端から飛ばしすぎて空回ってる感じが・・・。
犯罪が暴かれる犯人のミスが何だったかも、オチも、全くもって想像通り。
「面白そうだな~」なんて思って観てみたんですけど、そういうわけで個人的にはちょっと物足りなかったですね。あと、床嶋佳子の役名が“白鳥(しらとり)さん”だからって、「スワンさん」というあだ名はいかがなものか。

でも脚本がもうちょっとなんとかなれば、面白いシリーズになりそうな気配。
こういう構成のドラマの楽しみの一つって「普段は見られない、意外な役者の犯人役」ってのがあると思うんです。今回の床嶋佳子もいい感じの殺人犯でしたし。「悪」は人を魅力的に見せる・・・ってのは、少なくともこういうフィクションにおいては、あるような気がします。
是非もうちょっと脚本をなんとかして、続編を期待したいところ。

でも、そのときにはタイトルをなんとかしてね。
「野呂盆六」はともかくとして、冠に「天才刑事」というのはちょっとまずいと思う。


・・・・・・そして「相棒」がついに映画化。祝!祝!祝!!!
[PR]
by turtle1980 | 2007-06-10 02:34 | 映画・ドラマ

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧