割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「輪舞曲」第9話

本日放送、「輪舞曲」第9話を観ました。
ツッコミたい点は多々あれど、なんだかんだ言って毎週観てる。
そういう意味では、ハマってるのかも。

で、9話。
とりあえず、竹野内豊とチェ・ジウが実は兄妹でした・・・という展開にならんで良かった。
いや、韓国の流れを汲むドラマだから、気を抜くと「どうだ!驚いたろう!」と言わんばかりにどんなトンデモな展開になりかねないと思ってた。
まぁ、実はチェ・ジウは殺された竹野内豊の父親の同僚の娘・・・つまり日本人だったそうですが。これはこれでトンデモな展開ではあるけれど、まぁ「兄妹」という方向に突っ走らなかっただけマシかと。

うん、まぁ、これは置いといていいや。
思うんだけど、この二人、結局共通言語は何なんだろう。
日本語で会話してたと思ったら、突然韓国語で会話を始めたり。時には、その逆も。
しかもその不自然に二ヶ国語が飛び交う会話で、しっかり二人とも意思疎通できてるあたりも、ちょっと、違和感を感じて仕方ない。

・・・第一話では竹野内は韓国語が一切分からず、チェ・ジウは日本語が分からない。
そんな二人が出会い、意思疎通がうまくいかず、飼い犬を巡るトラブルを乗り越えながら、ちょっとずつ歩み寄っていく・・・みたいな雰囲気じゃなかったっけ?
今思うと、あの第一話の二人は一体何だったんだ?
お互いに、相手の言葉を勉強した・・・と無理矢理解釈したいところだけど、なんだか釈然としない今日この頃。
もう一つ言うと、何事か怒鳴った時の竹野内。
何言ってるのか、聞き取れない。滑舌悪くないか?

そしてその竹野内のことを一方的に好いていると思われる木村佳乃。
彼女は何をしても許されるんだろうか。
「同期だからいいでしょ!」という理由で無理矢理故人のPC閲覧を強要したり。
追いかけてきた人間に不意打ちで蹴りを食らわしたり。
恐ろしい女・・・。彼女が今後どんな暴挙に出るか、見物だと思う。

あと、シン・ヒョンジュンはカッコイイんじゃないかと思う。上手いし。
序盤のちょっと悪役っぽい感じも、最近の「竹野内の頼もしい味方!」みたいな感じも良い。
映画「GUNS&TALKS」をちょっと前に観たけれど、あの映画で主演してるちょっと惚けた感じの殺し屋も、なんか人間臭くて良かったし・・・けっこう役幅の広い役者なんかな。
この人が出てる映画とかドラマとか、他の作品も観てみたいこの頃。

なんだかんだ言って、第9話終了。
もう、最終回も近いでしょ。今後どうなっていくのか・・・楽しみにしてます。
[PR]
by turtle1980 | 2006-03-12 22:32 | 映画・ドラマ

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧