割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

韓国ドラマ「真実」

韓国ドラマ「真実」全16話・・・観ました。
出演:チェ・ジウ、リュ・シウォン、パク・ソニョン、ソン・ジチャン

いや、面白かった。
韓流お約束満載だけれど、終盤はなかなか印象的で。

第一話冒頭。

シニ(パク・ソニョン)がジャヨン(チェ・ジウ)とヒョヌ(リュ・シウォン)に謝罪するシーンから始まる。
「私が悪かったわ、全て。謝ります・・・」
この3人の間に何があったのかは分からない。だが、ジャヨンとヒョヌは彼女を許し、3人は酒を飲みながら、談笑する。その後、3人は車に乗り、帰宅しようとする。運転は泥酔しているシニ。しかし、その途中、彼女は事故を起こす。事故直後、意識があったのはシニのみ。ヒョヌはフロントガラスを突き破って外に放り出され、ジャヨンは助手席でぐったりとしている。シニはジャヨンに声をかけるが、意識はない。「死んでいる・・・」そう思ったシニは自分のしでかした事の大きさに怯え、とっさに意識のないジャヨンを運転席に移動させ、あたかも車を運転していたのがジャヨンであるかのように見せかける。
その後、病院で目を覚ましたシニは、ジャヨンが植物状態に、ヒョヌが意識不明の重体であることを知る・・・・・・
そこから、シニとジャヨンが高校生だった頃に時間が遡り、3人の間に何があったのかが語られていく・・・


簡単に言うと、ストーリー序盤はこんな感じ。
今後も、「身分の差」「意地悪女」「記憶喪失」等など、韓国ドラマのお約束満載でストーリーが展開していきやす。・・・こんなにもパターンが決まりきってるのに、何でハマっちゃうんだろう、韓国ドラマ。ある意味恐ろしい。

以下、ネタバレ。



このドラマを観て一番印象に残ったのがシニでした。

序盤~中盤にかけて、ヒョヌをジャヨンに奪われまいと悪事の限りを尽くす彼女はホント憎たらしい。けど、事故が起きた後、ジャヨンが目を覚まし、ヒョヌが記憶喪失ながらも目を覚まし・・・いつ事故の「真相」が白日の下にさらされるか・・・どんどん追い詰められていく彼女に、知らず知らずのうちに感情移入しちゃって、気が付くと、彼女を何とか助けてあげたいとさえ思っちゃう。

シニを演じたパク・ソニョンは上手いですね・・・。
中盤にかけてはあんなに憎たらしい女性だったのに、後半にかけては自分の社会的地位、プライド・・・がガラガラと崩れ落ち、ただ犯した罪に怯える一人の女性になっている・・・見事にやられたよ、僕は。パク・ソニョン、気になる女優さんです。

あ、でもあのシニとパク・スンジェ(ソン・ジチャン)の心中シーンはどうかと思うけど。
あの湖だか川だかに、キスしながら車で突っ込んでいく死に方ってのは、どうなのよ?
普通に寄り添って、ちょっと手をぎゅっとお互いに握り合ったりして・・・それでいいんじゃない?
ちょっと演出過剰な気がしたシニの死。ちょっと引いた。

まぁこのドラマ「真実」の収穫はパク・ソニョンだったわけですが、反対に「もう少し頑張りま賞」を差し上げたいのはチェ・ジウ。

・・・チェ・ジウ、もう飽きてきたなぁ・・・いつも同じなんだもん。
「冬ソナ」のユジンも、「美しき日々」のヨンスも、この「真実」のジャヨンも、・・・同じ人間にしか見えないなぁ。まぁ、イメージが「泣きながら、それでも耐える」みたいな感じだから役柄が似たり寄ったりになるのも分からなくはないけれど、それでも、ねぇ。「またか・・・」みたいな印象を受けちゃうのも事実。

同じことが「リュ・シウォンにも言えちゃうんですが。
チェ・ジウと並んでると、「美しき日々」のヨンスとソンジェと見紛うことしばしば。
髪型やら服装やらまでそのまんまなんだもん。
(どうでも良いけど、彼が「カッコイイ」役柄で出てきた時、韓国人とは美的感覚が違ってるのかと思った。)

チェ・ジウにしろリュ・シウォンにしろ、もう少し違った側面を見せて欲しいなぁ、と。


・・・・・・そんなわけで、「真実」を見て感じたことをつらつらと。

今後はイ・ビョンホン主演「Happy Together」を鑑賞予定。
実家の母親からかっぱらってきたの。韓流ブームいまだ続行中。
[PR]
by turtle1980 | 2005-07-31 22:34 | 映画・ドラマ

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧