割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヘタに刺激すると噛みつかれるよ。

「うっせー!」

・・・だってさ。
a0025257_1112103.jpg

通勤通学で満員の高速バスの車内。
通路側にどっかりと陣取り、2席占領。
と、おもむろに蒸れた靴下を脱ぎ、目の前のドリンクホルダーに一足ずつ引っかける。えー、そこ飲み物置くとこじゃないのー?!

徐々に混雑する車内。
しかし座席を空けようなんて気持ちはさらさらありませんぜ。

そして、ようやく終点。
手早く靴下を回収して、まるめたティッシュやら食物の空き袋やら・・・手元のゴミを目の前のネットに突っ込んで我先にドタドタと下車。あれ?このバス、このまま折り返し運転じゃなかったっけ??

白い目で見つめる周囲の乗客の視線もなんとやら。
そんな行動を堂々とやらかした、推定40歳前後のお姉さん。

・・・ちょっとあんまりなんじゃねーの。

下車して蟹股でのしのし歩いていくその後ろから声をかけ、やんわりと指摘したら、般若の形相で睨みつけられ、冒頭の一言で一蹴された。「なんて女なの!?親の顔が見てみたい!」と憤慨する母親の愚痴を聞いて「アリエネェ」と思った次第。

でも今のご時世、刺激すると何するか分からない人がいるのも悲しいかな事実。“護身用”と称して凶器持ち歩いてる輩もいることだし。こっちからするとオマエみたいなのから身を守るために護身用グッズを持ち歩きたいわ!!一言言いたいのは山々だけど、どんな反撃されるか分からないし、自分の身を守るために見て見ぬ振りを決め込む。疑心暗鬼。自分以外は信用できない、隙を見せればつけこまれる、周囲は人間の形をした獣のごとし・・・そんな世相を反映してるような気がする。ホント、嫌な時代に生きてるな。テレビを見ても絶望的な気分になるし、大阪の方からきな臭さも漂ってきてるし、もう疲れたよ、いろいろとさ。
a0025257_1151577.jpg

「でも悪いことばっかじゃないよな。あきらめんなよ」

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-16 12:00 | 日常

韓国ドラマ「王女の男」が面白い。

世間は自己満足な“愛国心”を前面に押し出した年寄りどもの軋轢のおかげで、韓流やK-POP等々が迫害を受け、着地点が見えない混沌、真っ只中。仮想敵国をこしらえて楽しそうに盛り上がってる年寄りたちの自慰的外交は全く気にせず、僕は韓流を相変わらず楽しんでます。

そんなわけで、NHK「トンイ」の後番組、現在放送中の「王女の男」。
a0025257_21123141.png

韓国版ロミオとジュリエット、と評される本作。一応本題は親同士の確執と権力争いに翻弄される若い男女の恋。なんだけど、僕はあんまり恋愛面には関心は薄く。むしろ親同士の政争、謀略、冤罪による誅殺、そして王位を巡るクーデター・・・史実である「癸酉靖難」を描いているオトナの事情に興味津々です。

癸酉靖難
1453年。幼くして即位した朝鮮王朝第6代王、端宗(タンジョン)の叔父である首陽(スヤン)大君(テグン)が、端宗を支えていた重臣たちに謀反の罪をかぶせて一挙に殺害し、政権を掌握したクーデター事件。1455年に端宗は王位を退き、首陽大君が第7代王、世祖(セジョ)として即位した。(NHK公式サイトより)

a0025257_21451297.jpg

そんなわけで、本作の悪役ポジション・首陽大君を演じるキム・ヨンチョル氏(上画像、左側)の存在感はサイコーですね(笑)クーデター仲間たちと謀略を巡らす冷徹な野心家としての表情。と思えば、娘に向ける父親としての優しげな眼差し。・・・まぁ、その娘が密かに愛し合っている男性が、自分の政敵(上画像・右側)の子息であるというコテコテの展開なんですが。

このパパたちの熾烈な政争の陰で愛し合う息子キム・スンユ(パク・シフ)・娘セリョン(ムン・チェウォン)の運命やいかに?!的な。

・・・。
もう一つ言うなれば、個人的に、主役キム・スンユの親友役のチョン・ジョンも注目してます。
a0025257_21523849.jpg

演じるのはイ・ミヌ氏。登場当初は三枚目キャラで、外貌もずんぐりむっくりしたモグラみたいな役者だなー、なんて思ってたんですが、話が進むにつれて友情を大切にする平和主義者だということが分かってきて。いつだったか、「今後もみんなで仲良くやっていけたらいいなぁ」みたいなことを言って、むふふー☆って邪気のない笑顔を浮かべていたシーンがすごく印象に残ってます。しかし彼自身も何かの間違いで「王女の婿」となり、自分の意思とは無関係に政争に巻き込まれていく彼の姿は・・・泣けるわ。

いろいろ思うところはあれど、全24話のこのドラマ、折り返し地点も間近。
パパたちの政争に巻き込まれている子供たちの運命やいかに!?

友人知人の皆様。
上記事情により、毎週日曜夜21時以降は電話出ませんのでよろしくです(笑)

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-10 22:07 | 映画・ドラマ

ソフトバンクのお父さんストラップ(BOSS Ver.)を手に入れた。

a0025257_21322394.jpg

ソフトバンクのお父さんストラップを手に入れました。

まさに、今!
セブンイレブンで!
缶コーヒーBOSSを買うと!
もれなく1個ついてくるソフトバンク・お父さんストラップ。


「ソフトバンク×BOSS×セブンイレブン」の3つの条件を満たさないと手に入らないこの逸品。BOSS20周年とBOSS仕様スマホ発売を記念しての企画っぽいです、よく分かんないけど。昨日、ツイッターでその存在を知り、あ、めんこい、欲しい・・・そんなわけで早速今日、セブンイレブンに走った次第。ちなみにストラップは全5種類、お父さんが歴代のボスジャン着用です、これまたよく分かんないけど。

ちなみにお父さんフィギュアにはちっさく名言が付属。
a0025257_21524623.jpg

え?愚痴、聞いてくれるの?じゃあ遠慮なく・・・

私用ケータイはauですが、前職の会社支給のケータイがSB。
支給後、数カ月で突然画面が真っ黒になった。着信可、だけど誰からか不明。
→保証期間内にもかかわらず、いろいろ理由つけられて有料で修理。
→会社の総務部から説教。始末書&修理費支給稟議書提出。
→修理後に顧客のアドレス帳を消去されて真っ白状態で返却された。
→その後、他の社員も数人似たような故障をして、次々と修理へ・・・。
→たまたま僕が一番最初だったけど、そもそも最初から機種に何か問題があったんじゃないの?とモヤモヤだけが残った、僕とSBにまつわる因縁の物語。

でもソフトバンクのCMは大好きなんだ。
なんつったってお父さんがイイ。
純白の犬の声が北大路欣也ってあたりがフザけてる(笑)
CMと悪フザケの絶妙なMIX。
矢継ぎ早に新ネタ・・・じゃなくて、新バージョンも登場。
アレ、作り手のSB側も楽しんでるよね、間違いなく(笑)
作り手の悪フザケ感が伝わってくる、けど嫌味がない。
好感度が高いのも納得。ユーザーじゃないけど、CMは好きだよ、SB。


そういえば会計の時、「おでん70円均一フェアやってますけど、いかがですか?」とレジのおばちゃん。このクソ暑いときに、目の前で湯気モウモウのおでんなんて食えるかボケー!と口に出してはいません。


あと、上戸彩(SB)と剛力綾芽(au)って、似てる気がするんだけど、僕だけかな。
特に笑った顔。

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-07 22:19 | 日常

探偵犬シャードックが面白い。

どもです。
「デスノート」以来で漫画にハマりそう、です。
a0025257_1839191.jpg

「探偵犬シャードック」

普通の男子高校生と探偵シャーロック・ホームズの魂が宿った犬が殺人事件を推理するミステリ漫画。各ストーリーは犯人が殺人を行うシーンからスタート。つまり当初から犯人は分かっていて、それを主人公が追い詰めていくという、いわゆる倒叙ミステリ。言ってみれば刑事コロンボとか、古畑任三郎とか。

記念すべき、初の犯人(ちょい語弊あるか)は、主人公の担任教師。
a0025257_18512823.jpg

a0025257_18521393.jpg

犯人、菊池花蓮センセイ(38歳!)が犯行を行う初回の事件は、よくよく読むとトリックも微妙で、放っといても時間の問題で解決しそうな感じの事件だけど、作画担当の佐藤友生氏の絵柄が魅せてくれる(笑)
a0025257_18571189.jpg

この猟奇的な表情、たまんないっすわー(笑)
この他のシーンでも、もはやホラーの域に入ったオソロシイ表情を浮かべ、挑発的に主人公の前に立ちはだかるんだよね、このセンセイ。
a0025257_1941735.jpg

そんなこんなで、事件を解決していくわけですが。
こういう倒叙ミステリって、何より犯人のキャラクターが重要だと思う。「古畑任三郎」だって、主役は田村正和だけど、視聴者の関心は各回に犯人として登場するゲスト俳優に向いてたと思うし。「今回は〇〇〇〇が犯人役だって!楽しみ!」みたいな。そういう意味では、この「探偵犬シャードック」に登場する犯人たちはイイ感じだと思います。彼ら・彼女らの豹変ぶり、日常で見せる「表」の顔と殺人犯としての「裏」の顔のギャップ・・・今後もキレまくりの犯人の登場に期待!!

そんなわけで、「マガジン」発売、それに10月からは「相棒11」も始まるし、毎週水曜は個人的にハズせない日になりそう、、、そんなことを思う、turtle1980、32歳の夏。

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-02 19:19 | 日常

にゅ。

a0025257_13372082.jpg

にゅーっと、様子見。
外は、どんな風になってるの、でしょうか。

生きてます。
また、そろそろ、動き出そうかしら。
のそのそと。

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-02 13:44 | 日常

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧