割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

斎理屋敷@宮城県伊具郡丸森町

仕事で宮城県伊具郡丸森町に行ってきました。
ここで有名なのは何と言っても「斎理屋敷」!
・・・と偉そうに書いてる僕はその存在を知らなかったんですが。

斎理屋敷
江戸時代から昭和にかけて7代続いた豪商・斎藤家の屋敷。
その内部が整備され、今、郷土館として公開されてます。

通りに面した店蔵※から中に入ると・・・
※床部分にかなり手は加えているものの、大方は150年前そのままらしいです。
a0025257_22342421.jpg


まず現れるのは居宅。
a0025257_2236129.jpg

復元だけど、当時の面影を残し、出来るだけ忠実に作ったらしく、展示されてる古写真と見比べても違和感なく150年前からそのまま建ってるみたい。

石風呂。寒そう。と言うか、きっと寒いだろう。凍えそうだろう。間違いない。
a0025257_2238318.jpg


個人的に印象に残ったのは使用人の落書き。
番頭さんたちが寝泊りしていた部屋には壁に落書きが山のように。
a0025257_22392792.jpg
a0025257_22395059.jpg
a0025257_22401225.jpg

「明治○年○月○日、山田太郎(仮名)」とかその落書きが書いた人の名前と日付がはっきり残ってる。それ以外にも日記めいた落書きとか、写真にあるような絵とか。
中には番頭さんと女中の相合傘とか、卑猥な絵とかも・・・(笑)
卑猥すぎてお客さんに公開できず、紙で覆われて隠されてる部分もあったりして。
いやー、オトコってのは今も昔も変わんないもんですな。(^^;

でも、そんな一つ一つの落書きにリアルを感じるのです。
落書きをした本人は間違いなくこの世にはいないけれど、でも、そこにその人が生きていた証と言うか。その部屋に漂う、今は亡き人々の残した息づかいにたまらなく魅力を感じるのです。

いやー。こういうのっていいよね。
ちなみに8月のお盆のたった一日、夜3時間ほどだけ開かれる「斎理幻夜」というお祭りにも興味津々。写真を見てるとものすごくノスタルジックで、自分の心の奥底、日本人としてのDNAを刺激されてるような感覚に陥ります・・・機会があったら行ってみたいものですな。
[PR]
by turtle1980 | 2007-04-20 23:02 | 日常

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧