割と毒舌・辛辣。


by turtle1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

行き倒れ。

行き倒れたようです。
a0025257_1252894.jpg
a0025257_12515663.jpg

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-11-01 12:52 | 日常

まだ?

愛亀(♀)が冬眠してくれません。
例年だととうに熟睡状態のくせに。

まさかおぬし、この冬眠らないつもりではあるまいな。
a0025257_20592580.jpg

「女心と秋の空・・・その気になったら、ね」

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-10-29 21:00 | 日常

放射性物質拡散予測、ですか。

a0025257_1355350.jpg

昨日の朝刊一面で、でででーんと。
ほうほう、もし福島のような原発事故が起こったら、放射性物質は周辺地域にこんな風に広がりますよ、って。なるほどなるほど。

で、このシュミレーションの目的って何なんですかね??
こんなことしてる時点で、再稼働を前提としてるように思えてならないんですよ。

「そこの原発、再稼働しますけどね、もし事故が起こったら、最悪の場合、この範囲の方々は避難してもらいますからね。で、その後は家には戻れませんからね、覚えといてね」

って、暗に言ってるようなもんじゃないですか。
そのことに何の意味があるんですか?まさか事故発生後に「前もって言ってたでしょ?」ってこともなげにのたまうとか?いくらなんでも、まさかあんた方、そこまで腐りきって、ないよね?と、誰にともなく問うてみる。

結局は、なんとなーく安全対策してるように見せかけたいだけでしょう。「ほら、事故発生した場合のシュミレーションしてますよ。だから再稼働しても大丈夫ですよ」って。

・・・いや、それ対策じゃねーだろ、と。
帰れないんですよ。人、住めなくなるんですよ。国土を失うことになるんですよ。

福島の事故以来、河北新報朝刊には「宮城・福島各地域の前日の空間放射線量」とやらが掲載されるようになりました。
a0025257_1433173.jpg

事故発生前は福島県・宮城県内の空間放射線量最大値はそれぞれ0.04マイクロシーベルト、0.05マイクロシーベルトでした。昨日は宮城県〇〇では0.17でした、××では0.15でした、△△では・・・これが毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日・・・

もう毎日のことで感覚が慣れつつあるけど、よく考えたらこの状況、異常でしょう!?何が美しい国日本だよ。これのどこが!?ねぇ!?
その辺り、ちゃんと分かってるのか?

放射性物質拡散予測なんて、こんな原発継続を前提としたシュミレーション、無意味とは言わないけれど、それよりも、・・・たとえば廃炉にした場合の電力需給予測とか、廃炉作業の工程シュミレーションとか。そっちの方がよほど有意義だと思うのですが。

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-10-26 14:38 | 2011.3.11東日本大震災

体育の日、栗駒山登山に挑戦、した・・・。

吾輩の辞書に「体育の日」という文字はない。

のが、例年の僕。でもね、今年はちょっと違うよ!?
なんせ1年で8キロ増という変貌と遂げ、過去最重量を更新中。三十路もとうに過ぎ、寄る年波には勝てない模様。・・・・・・笑えねぇ。

そんな僕が標高1627メートル、宮城・岩手・秋田の3県にまたがる日本二百名の一つ、栗駒山登山に挑戦することになるという不思議。
2012年10月8日・体育の日・・・いざ往かん、紅葉に彩られた栗駒山頂へ。

目標 ↓
a0025257_22241415.jpg

・・・登山口からこの山頂を眺め、「なんだ、大したことなさそうじゃん。山っつーより、丘じゃん」と軽い気持ちで足を踏み入れた自分を懇々と諭したい・・・

「山をナメんな。」

この光景は・・・猿の惑星?誰かいませんかー!?うぉーい!
と貧困な想像力フル稼働で「賽の河原」を眺めながら。
a0025257_920124.jpg

硫黄臭が鼻をつく「地獄谷」から目的地を見上げ、「あれ?意外と遠いんじゃね?」と、後に的中する一抹の不安を感じて。
a0025257_920863.jpg



―行程省略―


山頂まであとわずか!のビューポイント、「天狗平」に到着。
(ここに至るまでの約2時間、血と涙と汗が入り混じる、それはそれは過酷な道程があったのですよお母さん。それこそ写真を撮る余裕なんざこれっぽちもないくらいに。それにしても周囲は爽やかなご年配者が多い。気力・体力ともに僕より若い気がする、たぶん、いや、ほぼ確実に・・・。)
a0025257_9314450.jpg

a0025257_9361534.jpg

a0025257_9362622.jpg

登頂中は全く余裕はなかったんだけど、ああ、そうだ。紅葉を見に来たんだっけ、僕。・・・と、ここで本来の目的を思い出す。そんなうっかり者の僕も、頂上まで、あと少し。頑張れお前。

目前に見える栗駒山頂まで、尾根沿いに歩いていく。道幅は狭く、両側は迫力の急斜面でなかなか怖い。
a0025257_9392815.jpg

でも、ふっと後ろを振り向くと、言葉にできない光景。
a0025257_943986.jpg

ここに至るまで、「三途の川」だの「賽の河原」だの「地獄谷」だの、縁起でもない名称の場所を通ってきたけど、じゃあ「天国」ってのはどんな感じ?・・・ああ、こんな感じなんじゃないの?と、自然にそう思った。

待ちに待った栗駒山頂、1627メートル。
a0025257_951232.jpg

a0025257_9513990.jpg

連なる山並みの彼方にうっすらと、ひときわ大きく見えるのは鳥海山。
こんな風に見えるのは珍しいんですよ、今日は本当に天候に恵まれましたね、と、そばにいた常連っぽいおじさんが教えてくれた。
a0025257_9515915.jpg

「自然の色というのは、よく見るとそんなに鮮やかな色はしていない。むしろ、くすんだ色が集まって、心洗われるような美しい光景を構成してるんです。」
以前、何かの雑誌に載っていたインタビューで、スタジオジブリの背景画を描いてらっしゃる方がこんなことを語っていたのを思い出した。きらきら輝くような緑だから、と鮮やかな色で着色してしまうと途端に人工的な風景になってしまう、と。ここに至るまでの道程の写真はほとんどないくせに、ここにきて息を吹き返したかのように撮りまくって膨大な量になっている山頂からの風景写真に苦笑しつつ、ああ、確かにそうかも知れないな、と、改めて感じています。

。。。
さて、そんなわけで、ここはゴールだけど、ゴールじゃない。
だってこれから下山しなきゃならないんだもの。
下山したら2時間運転しておうちまで帰らなきゃならないんだもの。

マジで―!?
「マジです」
つぶらな瞳で蜜を吸うイチモンジセセリもそう申しております。
a0025257_10145999.jpg

ほぼ空っぽの体力ゲージで下山、帰宅、放心状態。
その夜、突然発熱し寝込み、その後も約1週間にわたり、筋肉痛に悩まされることになったのでした。

「なんだ、大したことなさそうじゃん。山っつーより、丘じゃん」
・・・結局、山をナメていた僕は見事に返り討ちに遭ったという結論なのでしょうか。
でも、天国と地獄は表裏一体。
山頂で感じた風、眼下に広がる光景は本当に綺麗だった。言葉にすると安っぽいけど、あの爽快感は何にも代えがたい。・・・次はちゃんと準備を整えて、また挑戦したいもんです。

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-10-17 10:35 | 日常

愛亀 2012.09.14

残暑お見舞い申し上げます。(約2週間遅れ)
a0025257_1282383.jpg

寝顔。子どものような。笑。
a0025257_129999.jpg

・・・・・・
よければ一票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by turtle1980 | 2012-09-16 12:12 | 日常

つぶやき

カテゴリ

全体
日常
東北風景・自然の生き物
ジャンク写真庫(仮)

映画・ドラマ

音楽
政治・経済・社会
2011.3.11東日本大震災
自己紹介
★ケータイ★
●旅行記●
ローマ 2003.2.15~17
フィレンツェ 2003
ヴェネツィア 2003
ミラノ 2003
パリ 2003
ソウル 2008
名古屋2009
五所川原立佞武多2010
新潟・長岡2011冬
未分類


★「写真素材PIXTA」様内にて、様々な媒体でご利用いただける写真素材の販売を始めました。
2010.8.31

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

★ブログランキング参加しました。ぽちっとお願いします♪

★連絡先
turtle1980@excite.co.jp

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
more...

フォロー中のブログ

日本の行く末
今日のお楽しみ
みえない 
エゾロック参加準備記'17
山崎絵日和 黎明編
掬ってみれば無数の刹那
マイ・ファニー・タクシー...
快適な毎日を ㈱ヨシダイ...
not found
好古
週間山崎絵日和
Precious*恋するカメラ
糸巻きパレットガーデン
ふみや☆事件簿 沈黙の要塞
オルガニスト愛のイタリア...
万年筆でサラサラ落書き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自然・生物

画像一覧